488円 液体ムヒS 50ml 池田模範堂 かゆみ止め 虫さされ かぶれ 湿疹 蕁麻疹【指定第2類医薬品】 ダイエット、健康 医薬品、医薬部外品 虫刺され 液体ムヒS 50ml 池田模範堂 かゆみ止め 虫さされ かぶれ 蕁麻疹 未使用品 湿疹 指定第2類医薬品 かぶれ,/bestowal721896.html,かゆみ止め,50ml,boyishgirl.net,蕁麻疹【指定第2類医薬品】,ダイエット、健康 , 医薬品、医薬部外品 , 虫刺され,液体ムヒS,池田模範堂,湿疹,虫さされ,488円 液体ムヒS 50ml 池田模範堂 かゆみ止め 虫さされ かぶれ 蕁麻疹 未使用品 湿疹 指定第2類医薬品 488円 液体ムヒS 50ml 池田模範堂 かゆみ止め 虫さされ かぶれ 湿疹 蕁麻疹【指定第2類医薬品】 ダイエット、健康 医薬品、医薬部外品 虫刺され かぶれ,/bestowal721896.html,かゆみ止め,50ml,boyishgirl.net,蕁麻疹【指定第2類医薬品】,ダイエット、健康 , 医薬品、医薬部外品 , 虫刺され,液体ムヒS,池田模範堂,湿疹,虫さされ,488円

直営店 液体ムヒS 50ml 池田模範堂 かゆみ止め 虫さされ かぶれ 蕁麻疹 未使用品 湿疹 指定第2類医薬品

液体ムヒS 50ml 池田模範堂 かゆみ止め 虫さされ かぶれ 湿疹 蕁麻疹【指定第2類医薬品】

488円

液体ムヒS 50ml 池田模範堂 かゆみ止め 虫さされ かぶれ 湿疹 蕁麻疹【指定第2類医薬品】

※ご注文の確定タイミングにより、在庫が確保できない場合がございます。
「ご注文を確定」する際に再度ご確認ください。
使用上の注意(禁忌)を必ずご確認ください。ご不明点がございましたら、薬剤師にご相談ください。
内容量:50mL「かゆみ」にすばやく、「はれ・赤み」にしっかり効く:ジフェンヒドラミン塩酸塩(かゆみ止め成分)、デキサメタゾン酢酸エステル(炎症を抑える成分)の2つの有効成分を配合。スーッとした清涼感:2つの清涼成分(l-メントール・dl-カンフル)と、液剤ならではのスーッとする清涼感が患部のかゆみをすばやく鎮める手が汚れず塗りやすい塗布栓タイプ:どんな時でも手を汚さずにサッと塗れて安心。
医薬品・ヘルスケア・介護 > 医薬品・医薬部外品 > 虫刺され・虫除け(医薬品) > 虫刺され・虫除け

ロハコ本店でのご購入はこちら

この商品の返品について

 この商品は品質保持・安全のため、お届け方法は対面または宅配ボックスのみとなります。【返品について】お客様のご都合による返品はお受けできません。※商品の発送時点で、使用期限まで残り480日以上の商品をお届けします。※商品の色や質感を出来るだけ忠実に再現するよう心がけていますが実物と若干異なる場合がございます。※多くのお客様にご利用いただくため、同一のお客様からの大量のご注文、同一のお届け先への大量のご注文は、ご注文のキャンセルをさせていただく場合がございます。※一緒にご注文する商品、またはお届け地域等により翌日配達ができない場合があります。

商品仕様/スペック

効能・効果かゆみ、虫さされ、皮ふ炎、かぶれ、じんましん、しっしん、しもやけ、あせも
用法・用量1日数回、適量を患部に塗布してください。容器の使用方法1.塗布部を患部に数回ゆっくり押し当て、スポンジに薬液を充分しみ込ませてください。(薬液が出にくい場合は、手の甲など肌の固いところに押し当ててください。)2.薬液がスポンジに充分しみ込んだことを確認した後、患部に塗布してください。○同じ部位に他の軟膏・クリーム剤を併用するとスポンジを傷めることがあります。<用法・用量に関する注意>(1)小児に使用させる場合には、保護者の指導監督のもとに使用させてください。なお、本剤の使用開始目安年齢は生後6カ月以上です。(2)目に入らないように注意してください。万一目に入った場合には、すぐに水又はぬるま湯で洗ってください。なお、症状が重い場合(充血や痛みが持続したり、涙が止まらない場合等)には、眼科医の診療を受けてください。(3)本剤は外用にのみ使用し、内服しないでください。(4)本剤塗布後の患部をラップフィルム等の通気性の悪いもので覆わないでください。
使用上の注意<してはいけないこと>(守らないと現在の症状が悪化したり、副作用が起こりやすくなります)1.次の部位には使用しないでください(1)水痘(水ぼうそう)、みずむし・たむし等又は化膿している患部。(2)創傷面、目の周囲、粘膜等。2.顔面には、広範囲に使用しないでください3.長期連用しないでください(目安として顔面で2週間以内、その他の部位で4週間以内)<相談すること>1.次の人は使用前に医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください(1)医師の治療を受けている人。(2)妊婦又は妊娠していると思われる人。(3)薬などによりアレルギー症状(発疹・発赤、かゆみ、かぶれ等)を起こしたことがある人。(4)患部が広範囲の人。(5)湿潤やただれのひどい人。2.使用後、次の症状があらわれた場合は副作用の可能性がありますので、直ちに使用を中止し、この説明文書をもって医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください関係部位・・・症状皮ふ・・・発疹・発赤、かゆみ、はれ皮ふ(患部)・・・みずむし・たむし等の白癬、にきび、化膿症状、持続的な刺激感3.5〜6日間使用しても症状がよくならない場合は使用を中止し、この説明文書をもって医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください
添付文書添付文書

ご注意【免責】

アスクル(LOHACO)では、サイト上に最新の商品情報を表示するよう努めておりますが、メーカーの都合等により、商品規格・仕様(容量、パッケージ、原材料、原産国など)が変更される場合がございます。このため、実際にお届けする商品とサイト上の商品情報の表記が異なる場合がございますので、ご使用前には必ずお届けした商品の商品ラベルや注意書きをご確認ください。さらに詳細な商品情報が必要な場合は、メーカー等にお問い合わせください。








液体ムヒS 50ml 池田模範堂 かゆみ止め 虫さされ かぶれ 湿疹 蕁麻疹【指定第2類医薬品】


折りたたみテーブル 天板鏡面 木目 山善 ローテーブル おしゃれ (90×60) TWL-9060 MTWL-9060
授業レポート
授業レポート

「フィールドプロジェクト」

2021年11月10日(水) 投稿

「フィールドプロジェクト」(担当:山崎吾郎 COデザインセンター 准教授、大谷洋介 COデザインセンター 准教授)は...

授業レポート
授業レポート

秋〜冬学期「研究手法入門」

COデザインセンター開講科目<協働術>
2021年10月18日(月) 投稿

COデザインセンターでは多様な授業が開講されています。 2021年度、COデザインセンターから「協働術」の科目として...

授業レポート
学際共創プロジェクト レポート

「超域イノベーション総合」

2021年10月 4日(月) 投稿

大阪大学では「社会と知の統合」という理念の下、高度な専門力と汎用力を持ち、社会の多様なアクターとの共創によりイノベー...

授業レポート
授業レポート

集中講義「メディアリテラシー」

COデザインセンター開講科目
2021年9月22日(水) 投稿

COデザインセンターでは多様な授業が開講されています。 2020年度、COデザインセンターから「リテラシー」の科目と...

発行情報
定期刊行物

『Co* Design no.10』を発行しました

2021年8月23日(月) 投稿

『Co* Design』は、COデザインセンターが編集・発行する定期刊行物(電子ジャーナル)です。 2016年度よ...

イベントレポート
大阪大学新任教員研修 レポート

「オンライン市民参加型イベント」運営の技法

担当:八木 絵香 教授
2021年8月 6日(金) 投稿

2021年5月25日(火)、大阪大学教員のためのファカルティ・ディベロップメントプログラム(FDプログラム)の一環と...

イベントレポート
大阪大学新任教員研修 レポート

オンライン教材をつかった研究倫理教授法入門

担当:池田 光穂 教授
2021年7月28日(水) 投稿

2021年度FDプログラムとして、COデザインセンターでは2021年6月9日「オンライン教材をつかった研究倫理教授法...

事務局

2021年度「社会と知の統合」を実現するイノベーション博士人材 フェローシップ

2021年7月 2日(金) 投稿

(2021年10月19日追記)2022年度の募集要項は、近日中に公開予定です。 先端的な科学技術の応用によってイノベ...

イベントレポート
COデザインシンポジウム レポート

地域ではぐくむ子どもと未来〜コロナ禍から見えたものとこれから

2021年5月24日(月) 投稿

新型コロナウイルスの感染拡大により、社会的に脆弱な人たちへの影響が大きくなっています。子どもにとっても緊急事態宣言に...

授業レポート
授業レポート

冬学期「リテラシー(理工系人材に求められるCOデザイン力)」

COデザインセンター開講科目
2021年5月13日(木) 投稿

COデザインセンターでは多様な授業が開講されています。 今回は、2020年度冬学期に開講された「リテラシー(理工系人...

授業レポート
授業レポート・イベントレポート

春夏学期「ソーシャル・イノベーション(方法論から実践まで)」

COデザインセンター開講科目<協働術>
2021年3月26日(金) 投稿

春夏学期授業「ソーシャル・イノベーション(方法論から実践まで)」(※)から生まれたプロジェクトでは、兵庫県東条川疏水...

発行情報
定期刊行物

『Co* Design no.9』を発行しました

2021年3月15日(月) 投稿

『Co* Design』は、COデザインセンターが編集・発行する定期刊行物(電子ジャーナル)です。 2016年度よ...

受講生インタビュー
受講生インタビュー

集中講義「横断術(社会と臨床)」

COデザインセンター開講科目
2021年3月 8日(月) 投稿

2020年11月7日(土)、15日(日)、23日(月祝)の三日間にわたり、「横断術」として提供する授業「横断術(社会...

授業レポート
Course Report:

Fall /Winter Semester: Creative Media Project

(3B1529)
2021年3月 3日(水) 投稿

(日本語訳は記事下方にあります) Co*Design Center launches new course on v...

イベントレポート
イベントレポート

オンライン対話プログラム「多言語コミュニケーション実践の共創」

2021年1月22日(金) 投稿

2021年1月21日、COデザインセンターが、大阪大学マルチリンガル教育センターや公共圏における科学技術・教育研究拠...

受講生インタビュー
受講生インタビュー

集中講義「身体表現術」

COデザインセンター開講科目 〜触れあわない、踏み込まない、傷つけない、をゆるめてみる
2021年1月15日(金) 投稿

COデザインセンターでは多様な授業が開講されています。 その中のひとつである、2020年度 集中講義で展開された「身...

授業レポート
授業レポート

「フィールドプロジェクト」

2021年11月10日(水) 投稿

「フィールドプロジェクト」(担当:山崎吾郎 COデザインセンター 准教授、大谷洋介 COデザインセンター 准教授)は、超域イノ...

授業レポート
授業レポート

秋〜冬学期「研究手法入門」

COデザインセンター開講科目<協働術>
2021年10月18日(月) 投稿

COデザインセンターでは多様な授業が開講されています。 2021年度、COデザインセンターから「協働術」の科目として開講されて...

授業レポート
学際共創プロジェクト レポート

「超域イノベーション総合」

2021年10月 4日(月) 投稿

大阪大学では「社会と知の統合」という理念の下、高度な専門力と汎用力を持ち、社会の多様なアクターとの共創によりイノベーションを牽...

授業レポート
授業レポート

集中講義「メディアリテラシー」

COデザインセンター開講科目
2021年9月22日(水) 投稿

COデザインセンターでは多様な授業が開講されています。 2020年度、COデザインセンターから「リテラシー」の科目として開講さ...

発行情報
定期刊行物

『Co* Design no.10』を発行しました

2021年8月23日(月) 投稿

『Co* Design』は、COデザインセンターが編集・発行する定期刊行物(電子ジャーナル)です。 2016年度より刊行を始...

イベントレポート
大阪大学新任教員研修 レポート

「オンライン市民参加型イベント」運営の技法

担当:八木 絵香 教授
2021年8月 6日(金) 投稿

2021年5月25日(火)、大阪大学教員のためのファカルティ・ディベロップメントプログラム(FDプログラム)の一環として、「『...

イベントレポート
大阪大学新任教員研修 レポート

オンライン教材をつかった研究倫理教授法入門

担当:池田 光穂 教授
2021年7月28日(水) 投稿

2021年度FDプログラムとして、COデザインセンターでは2021年6月9日「オンライン教材をつかった研究倫理教授法入門」を行...

事務局

2021年度「社会と知の統合」を実現するイノベーション博士人材 フェローシップ

2021年7月 2日(金) 投稿

(2021年10月19日追記)2022年度の募集要項は、近日中に公開予定です。 先端的な科学技術の応用によってイノベーションが...